HOME > 販売商品(建築)外構・造園・緑化編システム防水板

 外構・造園・緑化編

システム防水板

bousui-0.jpg

≪ゲリラ豪雨などによる浸水被害対策に!≫

■昨今のゲリラ豪雨は、あまりにも大量の雨が短時間に一気に降るため、その地域の排水能力を遥かに超えてしまうことがあります・・・。
■このため、敷地外へ雨水を排水することができなくなり、敷地内に雨水が溢れかえって建物内に流れ込んでくるという被害が多発しています・・・。
■これまでは、砂を詰めた土のう袋を保管しておき、ゲリラ豪雨が降り出してから、慌てて土のう袋を積み上げていました。
■しかし、1袋で40kg程もある土のう袋を積むのは、結構な重労働であり、腰を痛める可能性もあります!
■しかも、浸水を完全に止めることはことはできず、水浸しになるのを防げる程度ですので、雨が止んでから、ある程度水を掻き出さなければなりません!
■そこで、このような手間を省き、誰でも簡単に設置できて、浸水・漏水をほぼ完全に止めることができるシステム防水板『タウンガード』をご検討ください!

***
『タウンガード』カタログ    『タウンガード』チラシ
 

●タウンガードの紹介動画

          ※画面中央の douga-01.png をクリックすると動画を再生できます。 

          ※動画再生開始後に画面右下の douga-02.jpg をクリックすると画面が拡大(全画面表示)されます。

***

 ●従来の浸水防止対策

bousui-1.jpg bousui-2.jpg bousui-3.jpg
何も浸水防止対策を講じていないと、このように水浸しになってしまいます・・・。 このため、従来は砂入り土のう袋を慌てて積み上げていました。 しかし、土のう袋を隙間無く積むことはできないので、ある程度浸水してきます。
  

 ●システム防水板『タウンガード』を用いた浸水防止対策

bousui-4.jpg bousui-5.jpg bousui-6.jpg
設置は簡単! 予め取り付けてあるレールに防水板を差込み、締め付けるだけです!

二人いれば、1分足らずであっという間に設置できます!

このように、ほぼ完全に浸水を防ぐことができます!

   
 
    

採用情報

このページTOPへ