HOME > レンタル商品熱中症対策熱中症対策
  熱中症対策

高温多湿の現場では熱中症になる可能性が高くなります。熱中症は作業初日急な温度上昇の時に起こりやすいといわれています。暑い現場でも健康を守る快適な休憩所作業空間を提供できる様々な対策製品を保有しております。

***
夏期商品早取キャンペーン対象商品はこちら!
hayadori.gif
今年も暑くなりそう・・・ 『熱中症対策』 準備をお早めに! 
***

送風機器

大風量の風が欲しい屋内の空気を循環したい、湿った床・壁を乾燥させたい。そこで送風機の出番ですよね、弊社にはそれぞれが異なった風を生み出す、3つの送風機があります。これを使い分けて最適な風を送りましょう。

 hayadori.gif

風を操る三種の神器

 

風太

hu-ta03.JPG
≪空気循環・厚熱対策・粉塵対策≫

■様々な場所に設置可能

床に置いたり、鉄骨梁・柱(H形鋼フランジ)に取付けたり、

単管パイプに引っ掛けたりしてご利用いただけます。

■52dBの低騒音

同等の送風機とは比較にならない程の静かさを実現しているので

近くにいても普通に会話ができます。

■手元でのON/OFF操作
電源コードの長さは5mで、差し込みプラグ付近にON/OFFスイッチが付いているので、脚立等を用意しなくても、操作できます。

『風太』チラシ        ◇冬場の活用方法 『風太』冬場の活用チラシ

 

hu-ta04.JPG

hu-ta05.JPG

hu-ta06.JPG

①床に直置き

  随時方向を変えながら風を送る場合

②鉄骨梁下端への取付

  床に置くと邪魔になる場合や、天井付近

  の空気を循環させたい場合など

③鉄骨柱への取付け

  床に置くと邪魔になるが、出来る限り

  強い風を送りたい場合など

hu-ta07.JPG

hu-ta08.JPG

④単管パイプに引っ掛け

  内部足場や手摺りに掛けて涼めるように

  したい場合など

⑤事務所内の温度ムラ解消

  事務所内の空気を循環させて、温度ムラ

  を解消したい場合など

 

◇冬場の使用イメージ

 hu-ta005.PNG   hu-ta004.PNG

・エアコンのみ

・エアコンと風太の併用

エアコンの暖かい風も点所付近でたまってしまい、室内全体を暖めることはできません。

風太の風が空気の流れを生み、エアコンの暖かい空気を室内全体へと運びます。そして、空気が降りてくるので足元まで暖かくします。

 

仕様

電源(v)

100(単相)

電流(A)(50/60Hz)

0.6/0.5

風量(m3/min)(50/60Hz)

36/42

出力(W)

40

騒音(dB)

52

質量(kg)

12
   
   

採用情報

このページTOPへ