HOME > レンタル商品事務所・休憩所関連事務所・休憩所関連
  事務所・休憩所関連

下屋・物置

コンシェル

conshel01.jpgconshel02.jpg

≪落下物から身を守る強固なシェルター≫

■屋根材に強度と柔軟性をあわせ持つ中空ポリカーボネートを使用

耐荷重は95kg/㎡で、3mの高さから50kg、25mの高さから5kgの物体を落下させても耐え得る強固な構造なので、安全通路としてご利用頂けます。

■強風を受け流す柔軟な構造

揺れながら風を受け流し、風圧に耐える柔軟な構造なので秒速25mの強風でも倒壊しません。

≪軽量なアルミ製で、どこにでも簡単設置≫

■軽量なので設置も簡単

自重はたったの27.5kgなので、必要な時に必要な場所へ簡単に設置できます。柱脚は簡単に折りたためる伸縮可能仕様になっており、工具などは一切使わずに、二人であっという間に設置できます。

■レイアウト無限大

長手、短手両方向に簡単に連棟可能。L形やコ形に配置するなどレイアウトは無限大。

 

コンシェル』チラシ   コンシェル』使用事例    防塵仕様はこちら

***

 ●中空ポリカーボネ−トの特徴

conshel05.jpg

■鋳物ブロック(9.5kg/個)を10個屋根に積載しても少したわむだけで、全く問題ありません。

■少し透過性のある素材ですので、屋根下が真っ暗になることはありません。

※写真の鋳物ブロックの総重量は95kg

***

 ●風圧受圧時の挙動イメージ

 

 ●連結方法

conshel04.jpg

■ねじれたり、たわんだりしながら、風を上手く受け流すのでちょっと風が強いな・・・と感じる程度の風速で転倒することはありません。

※台風接近時には、一旦撤去するか、重りを増設するなどの対策が必要です。

conshel03.jpg

■屋根に取り付けてある爪を噛み合わせるだけで、簡単に連結できます。

※2面が上向き、他の2面が下向きになっています。

■爪が樋の役目も果たしますので、連結部からの雨漏りはありません。

***

 ●柱脚可動イメージ

conshel06.jpg conshel07.jpg conshel08.jpg conshel09.jpg
①柱脚収納時 ②柱脚をフリーにする ③90度回転させる ④立てた状態で差し込む
 

●コンシェル組立て解説動画


           ※画面中央の douga-01.png をクリックすると動画を再生できます。 

           ※動画再生開始後に画面右下の douga-02.JPG をクリックすると画面が拡大(全画面表示)されます。

 

 

●コンシェルのスッキリ連結
conshel-conect1.png conshel-conect2.png

コンシェルを連結する時は、下の写真のように全部の足を出しているのではないでしょうか。
実は、連結状態では全部の足をだす必要はありません。

 

コンシェル』スッキリ連結

下の写真のように足を折りたたむ事ができ、足が2本減るだけで見た目、通りやすさ共にスッキリした状態になります。長手方向の連結も同様に可能です。

この時に爪の噛み合せ注意して下さい。足が折りたためるのは、

引っ掛けている側です。
※受け側では、支えが無くなる為に倒れてしまいます。

  

 ●斫り作業時の防塵仕様 

●強風の中でコンシェルとテント比較動画 

conshel10.jpg

■コンシェルを枠に使用すれば簡単に防塵対策をする事ができます。

『コンシェル』防塵対策仕様

 
●雨の日の管工事対策に!
急な雨!工期が無いのに雨!!今日絶対やらなあかんのに雨!!!そんな時こそ『コンシェル』が大活躍!
a-02.png

s-02.png

c-03.png s-04.png d-04.png
s-03.png s-05.png
b-05.png e-06.png

『コンシェル』雨の日対策

 
f-01.png

路面の水取りなら

『すいとローラー』

 詳しくはこちら

g-02.png

水道管・ガス管の撤去には

鋳鉄管カッター『スグパキット』

 詳しくはこちら

 

 

●歩行者通路を素早く設置!
単管組 コンシェル
i-02.png i-03.png
単管、クランプ、波板、養生材、必要資材が多い 作業は2入いれば十分!特殊な作業、工具も不要!

『コンシェル』歩行者通路提案

 
   

採用情報

このページTOPへ