HOME > レンタル商品改修工事関連
  改修工事関連
●安全通路 ●廃材投下設備 ●鋳鉄管カッター ●荷役機器
        
●移動昇降式足場 ●集じん機

●地覆・高欄補修用足場

 (サークルG工法)

   

安全通路

”気付き””対策””守る命”

 ご承知の通り、現場には様々な危険が潜んでおります。このため皆さまは安全対策として様々な工夫をなさったり、日々お悩みになったりなさっているかと思いますが、全ての危険を取り除く安全設備を設けることは難しいのが現状かと思います。

 しかし、事前に気付いて対策しておけば取り除ける危険も結構あるのでは?との思いから、労働災害事例ヒヤリハット事例を熟読し、何らかの形で弊社がお役に立てることはないだろうか、と考えを巡らせてみました。

 そこで、事例でも高い割合を占めている飛来・落下事例に特化した”気付き”と”対策”の認識を高めることのお役に立てれば、との思いから『気付きと対策が守る命』『ヒヤリハット一歩手前』を作成いたしました。 是非、ご覧になってください。

 

                     『気付きと対策が守る命』
 
                     『ヒヤリハット一歩手前』
 

コンシェル

conshel01.jpgconshel02.jpg

≪落下物から身を守る強固なシェルター≫

■屋根材に強度と柔軟性をあわせ持つ中空ポリカーボネートを使用

耐荷重は95kg/㎡で、3mの高さから50kg、25mの高さから5kgの物体を落下させても耐え得る強固な構造なので、安全通路としてご利用頂けます。

■強風を受け流す柔軟な構造

揺れながら風を受け流し、風圧に耐える柔軟な構造なので秒速25mの強風でも倒壊しません。

≪軽量なアルミ製で、どこにでも簡単設置≫

■軽量なので設置も簡単

自重はたったの27.5kgなので、必要な時に必要な場所へ簡単に設置できます。柱脚は簡単に折りたためる伸縮可能仕様になっており、工具などは一切使わずに、二人であっという間に設置できます。

■レイアウト無限大

長手、短手両方向に簡単に連棟可能。L形やコ形に配置するなどレイアウトは無限大。

 

コンシェル』チラシ   コンシェル』使用事例    防塵仕様はこちら

   

***

 ●中空ポリカーボネ−トの特徴

conshel05.jpg

■鋳物ブロック(9.5kg/個)を10個屋根に積載しても少したわむだけで、全く問題ありません。

■少し透過性のある素材ですので、屋根下が真っ暗になることはありません。

※写真の鋳物ブロックの総重量は95kg

***

 ●風圧受圧時の挙動イメージ

 ●連結方法

conshel04.jpg

■ねじれたり、たわんだりしながら、風を上手く受け流すのでちょっと風が強いな・・・と感じる程度の風速で転倒することはありません。

※台風接近時には、一旦撤去するか、重りを増設するなどの対策が必要です。

conshel03.jpg

■屋根に取り付けてある爪を噛み合わせるだけで、簡単に連結できます。

※2面が上向き、他の2面が下向きになっています。

■爪が樋の役目も果たしますので、連結部からの雨漏りはありません。

***

 ●柱脚可動イメージ

conshel06.jpg conshel07.jpg conshel08.jpg conshel09.jpg
①柱脚収納時 ②柱脚をフリーにする ③90度回転させる ④立てた状態で差し込む
 

 ●斫り作業時の防塵仕様

 

●強風の中でコンシェルとテントを比較動画
conshel10.jpg

■コンシェルを枠に使用すれば簡単に防塵対策をする事ができます。

『コンシェル』防塵対策仕様

  

廃材投下設備

ダストシューター

ダストシューター
≪高所からの廃材投下を安全に!≫

■高所から何も使わずに廃材を投下するのは危険です。
■ダストシューターを使用することにより、安全に廃材の搬出が行えます。
■手摺り壁、足場に簡単に取り付け可能で、すばやく設置できます。

***

『ダストシューター』チラシ

●ダストシューター紹介動画

          ※画面中央の douga-01.png をクリックすると動画を再生できます。 

          ※動画再生開始後に画面右下の douga-02.JPG をクリックすると画面が拡大(全画面表示)されます。

   

鋳鉄管カッター

スグパキット

sugupaki.jpg
≪ダクタイル・ねずみ鋳鉄管の切断に最適なキット≫

■スペースを取らない大きさ

本体アームの大きさは、Φ200用でW500mm×H640mmでさほど大きくはありません。油圧ポンプもあまり大きくなく、全部含めても少ないスペースでご使用頂けます。

■キットの様に簡単な構成機器

構成機器は本体アームと操作スイッチ、油圧ポンプ、油圧ホースで構成されており、まるでキットの様な簡単構成になっております。

■スイッチとボタンの簡単操作
本体アームを管の上にセットしてスイッチをON!ボタンを押すと切断開始。

切断完了後はスイッチをOFFにすればアームが元の位置まで戻ります。

_

『スグパキット』チラシ

■エンジンカッターと比較

sugugou.jpg

●切断時間

エンジンカッター等では30〜40分掛けていましたが、スグパキットは最速で30秒前後で切断可能です。

●掘削幅

スグパキットの使用で必要な掘削幅はΦ200用で550mmで本体アームの幅+a程度済みます。

仕様

機種

Φ150      /     Φ200

電源(v)

100(単相)

サイズ(mm)

W460×H510      /     W500×H640

質量(kg)

36.5       /       42.2

                           ●スグパキットの紹介動画          ※画面中央の douga-01.png をクリックすると動画を再生できます。 

          ※動画再生開始後に画面右下の douga-02.JPG をクリックすると画面が拡大(全画面表示)されます。

荷役機器

べんリフター

べんリフター

≪簡単設置≫、≪安全設計≫、≪人手不足解消≫

を目指した一押し商品です!

 従来から行われてきたベビーホイスト単体での足場への荷揚げ作業は、荷がブレたり、落下する危険がありました。

 そこで、従来使用して頂いてるベビーホイストの能力を活かし、簡単に組立設置ができて、安全に使用できる『べんリフター』を開発致しました。

 『べんリフター』はマストに沿って昇降する荷台に荷物を載せ、荷ブレする事なく荷揚げ荷卸しが出来ますし、荷台が左右に90°旋回するので取込みも安全です。また、落下防止機能が搭載されていますので、万が一にもベビーホイストのワイヤーが切れても、荷台が落下する事はありません。

 

***ご利用時注意事項***

ベビーホイストのワイヤーロープの損傷によるトラブルを回避するため、ワイヤロープの点検方法・注意事項を掲載しております。ご使用前にご覧になっておいてください。

ワイヤーロープ点検方法     ワイヤーロープ注意事項

 
   べんリフター各種資料
チラシ① 使用事例 組立手順
***
解体手順 リミット配線接続手順 トラブルシューティング
 
出荷返却荷姿 長尺物縦積み金具 先送り吊り金具
***
チラシ② ベビーホイスト使用時注意事項 NETIS登録
 
cadate.jpg
  

  ■べんリフター動画 

※画面中央の douga-01.png をクリックすると動画を再生できます。 

※動画再生開始後に画面右下の douga-02.JPG をクリックすると画面が拡大(全画面表示)されます。

≪べんリフターの紹介≫ ≪組立手順≫ ≪解体手順≫
≪トラブルシューティング≫ ≪リミット取付け・取外し手順≫ ≪ベビーホイスト先送り手順≫
 

移動式昇降足場

リフトクライマー 

 詳しくはこちらの専用ページをご覧ください。      LC-5.jpg

『リフトクライマー』パンフレット

『リフトクライマー』マンション改修提案

『リフトクライマー』煙突改修・耐震補強提案

『リフトクライマー』煙突解体工事事例

『リフトクライマー』新築工事事例

『リフトクライマー』改修工事事例
     

集塵機

すいとる君

suitoru.gif

■サイクロン構造による強力な吸引力を誇る強力型集塵機≪すいとる君≫

 『すいとるくん』チラシ①

 『すいとるくん』チラシ② 

 『すいとるくん用ダクトスタンド』チラシ 

   

集塵機

syuujin.gif

■改修工事でのサンダー掛けや、タイルをめくる時に出る粉塵の吸引に力を発揮する

小型集塵機

   
  仕様比較表
 
種別 小型集塵機 強力型集塵機≪すいとる君≫

製品画像

syuujin.gifsuitoru.gif
電源 100V 100V
消費電力 400W(60Hz) 990W(60Hz)
最大風量 6m3/min(60Hz) 10.2m3/min(60Hz)
静圧 2648Pa 3000Pa
騒音 65dB 78dB
集塵容量 6.5L 40.6L
フィルター面積 1.6m2 5.8m2
フィルター数 1個 1個
吸込口径(㎜) φ63.5 φ125
ダクト長さ 5m 5m
質量 43㎏ 56㎏
外形寸法(㎜) W380×D499.6×H740(キャスター付) φ640×H950(キャスター付)
吊治具 丸環付き シャックルを掛けることは可
昇圧機 無し 有り

粉塵の排出

バケットを引出して、そのまま排出できる

蝶ネジ、頭部、フィルターを外してタンクを

ひっくり返して排出しなければならない

フィルターの清掃 払い落しハンドルを回せば良い

フィルターを取り出し、別途用意したブラシ等で

ちりを落とさなければならない

リース料(定価) ¥2,400/日 ¥4,000/日
   

乾湿集塵クリーナー(HILTI)

地覆・高欄補修用足場(サークルG工法)

circleg-tirasi5.jpg

安全性・施工性・経済性に優れた

橋梁地覆コンクリート部、高欄部補修用足場

 従来の橋梁補修工事に用いる吊足場は、クランプや吊りチェーン等で橋桁に横梁材を固定し、その横梁材をつたいながら段階的に縦梁材を伸ばしていく方法で設置しており、「一方向から設置しなくてはならない」、「不安定な状態で架設しなければならない」といった施工性、安全性に問題点を抱えていました。 

 サークルG工法はそういう問題点を解決できる橋梁地覆・高欄補修工事用の足場です。2つの工法があり専用部材を組合せアンカーで固定をする「単管フープ足場」と地覆を挟んで固定する「H鋼アーム足場」の二つの工法があります。どちらも簡単に施工でき、安全性・施工性・経済性に優れています。施工範囲のどこからでも取り付け可能で、部分補修にも対応できます。また、桁下等高所での作業が少ないため、安全性も向上します。従来工法に比べ、使用する部材数も少なく済むので、運搬費削減にもつながります。

 

NETIS登録番号:HK-130002-A

『サークルG工法』チラシ

circleg-tirasi4.jpg

 

   

単管フープ足場

3009.jpg

アンカーで固定≪橋梁補修工事用足場≫

■地覆・高欄取替工事に最適な橋梁用取付足場。
■フープ上の専用部材を組合せ、アンカー固定するだけで簡単に取付が可能。

■単管パイプ、足場板を組み合わせることで簡単にユニットが出来る。

 

詳しくはこちら

   

H鋼アーム足場

3010.jpg

地覆を挟んで固定≪新設計吊り足場≫

■安全性・作業性に優れた新設計吊り足場。
■主に高欄補修用で、F字型をした専用部材を地覆に挟むだけの簡単施工。

 

詳しくはこちら

   

採用情報

このページTOPへ