トップメリット製品仕様・特徴施工例資料請求
従来足場工法の常識を
一新します。
トガーリフトクライマー
シンプルセーフティーコストダウン


稼動時の様子を動画でご覧いただけます(別窓)
リフトクライマー 展示会の様子
煙突解体・改修工事 3Dイメージ
煙突改修工事
3相200V(50Hz/60Hz)で昇降可能

土木(煙突) 煙突解体工事では、昇降足場「リフトクライマー」だと従来足場・ゴンドラに比べて安全に組立・解体・施工が出来ます。
煙突面外周近くまで作業床を張り出し可能で作業性をUP出来ます。
土木(ハイピア) ハイピア耐震補強工事(橋脚耐震補強工事)では、従来足場に比べて安全に組立・解体・施工が出来ます。
鉄筋や炭素繊維などの施工が従来足場と比べて施工し易くなります。
建築(改修) マンション改修工事では、従来足場を全面に組まないので、住民さまの景観を損なわずプライバシーを保ち、防犯対策にも有効です。
(病院・ホテル・高層ビル改修工事・点検でも同様に景観保てます)
共通 昇降足場の組立解体が簡単!
操作に特別な資格はいりません。(シンプルな操作が特徴です)
設置には特別な届けがいりません。(普通の足場設置届けと同じ扱いです)
作業者は常に最適な高さでの作業が可能です。(作業効率がUPします)
中間部でのクレーンからの荷受が容易になります。
足場資材の運搬台数が削減出来、CO2削減にも貢献します。
作業床は様々な形状に加工対応可能です。(躯体外周形状に対応します)

トガーリフトクライマー仕様と特徴
移動昇降足場「リフトクライマー」とは、ラックピニオン昇降機能の装着により安全性を確保し、マストに沿って昇降する足場です。
日本では労働安全衛生規則 昭和43年8月付け基発第541号により足場として取り扱うこととしており、従来足場と同じ扱いです。

リフトクライマーの構成



ワークプラットホームの構成

【クリックで大きい画像が見れます】


製品技術データ
  PW-18 シングルマスト PW-35 ツインマスト
積載荷重(最大) 2,100kg 3,900kg
最大有効巾(長さ) 11.6m 32.1m
床巾 1.3m
昇降速度 6m/min
消費電力 2x3.0kw 4x3.0kw
供給電圧 3相200V(50Hz/60Hz)
壁つなぎ最大間隔 6〜8m
標準跳ね出し足場 1m *
最大設置高さ 120m *
* 跳ね出し足場が1mを超える場合は、別途ご相談下さい
* 設置高さが120mを超える場合は、別途ご相談下さい

移動昇降足場の法規
海外ではマストクライミングワークプラットホームとして独立した法規(NEN-EN1495)の基で使用されています。

日本では労働省に照会後、
足場として認定されております。
よって安全衛生規則第87条、第88条に定められる届出が必要です。
(高さ10m以上、60日以上の設置の場合

関係条文 解釈例規 (昇降する移動式足場の取扱について)

トガーリフトクライマー詳細特徴
滑り止め付きの床材 跳ね出し床増設 クリップ固定式跳ね出し足場
滑り止め付きの床材
(無穴)
跳ね出し床増設 クリップ固定式跳ね出し足場
床フレームと手摺 操作盤 ベースフレーム詳細
床フレームと手摺
(標準跳ね出し1m床増設)
操作盤 ベースフレーム詳細
飛散防止 マストの固定 壁つなぎ
飛散防止 マストの固定
(クイックスクリューシステムの採用により素早く施工でき、ボルトの紛失もありません)
壁つなぎ

トガーリフトクライマー主な使用例
建築物外壁改修用足場として
主なメリット: 作業時以外は景観を保てる
主なメリット: 作業時以外は景観を保てる
足場(シート)で囲まれてないので防犯対策にも効果的である
プライバシーを保てる
主なメリット: 作業時以外は景観を保てる
     ||
作業フロアー以外は営業が可能
主なメリット: 120Mまで仮設可能
従来足場より安全に組立・解体ができ、且つ工期短縮を計れる
一定の高さで作業ができ、施工性UP
主なメリット: 120Mまで仮設可能
従来足場より安全に組立・解体ができ、且つ工期短縮を計れる
一定の高さで作業ができ、施工性UP
主なメリット: 120Mまで仮設可能
従来足場より安全に組立・解体ができ、且つ工期短縮を計れる
一定の高さで作業ができ、施工性UP

施工例(写真・イメージ)
【画像をクリックすると施工写真を表示します】

煙突工事 建築工事
煙突解体・改修工事 マンション・ホテル・病院
高層ビル改修工事
タンク改修 ハイピア
燃料タンク改修工事 ハイピア改修工事
リフトクライマー実績一覧
▲クリックすればご覧頂けます。
資料請求

*は必須項目です

*お名前
*メールアドレス
*会社名
 住所
 都道府県
 市区町村番地
 マンション・ビル名
*電話番号

 お問合せ内容

SSL標準装備の無料フォーム作成・管理ツール | フォームメーラーPowered by FormMailer.
お問い合せ先 松本鋼機株式会社 新大阪総合センター 開発営業部
大阪府淀川区十八条三丁目14番17号
TEL:06-6398-0320
担当 廣島 孝範
携帯:080-3815-2205