型枠工事

機械式鉄筋継手

型枠工事

C・S Bar-U

●C・S Barとは 埋込側C・S Bar-Uと接続側C・S Bar-Sとで構成される開口部等のRC打継部に使用する鉄筋の機械式継手工法です。 C・S Bar-Uは、鉄筋(定着長40d)にスリーブを圧着し、ゴムキャップをはめ込んだものです。 C・S Bar-Sは、鉄筋(定着長40d)にスリーブを圧着し、中継ボルトをセットしたものです。

 

 

関連商材

製品検索

キーワード

カテゴリ検索